忍者ブログ

2017-08-19(Sat)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011-12-03(Sat)

いままでありがとう

本日うちの外ワンコが亡くなったため、実家に帰ってきました。
こんばんわ、デコポンです。

問題が起こったのは先週の土曜日。
急遽、うちの外ワンコ事、フレンディが動物病院に検査入院しました。
いきなりのことだったのでその時は何が起こったのかわらず、会社でワタワタしてました。

そして、月曜日。
検査入院から引き続き、水曜日まで入院が続くことになりました。
心配が積もります。
ここでもまだどういう症状なのかわからないですが、病院に任せておけば大丈夫だろうと、そう思っていました。

水曜日の夕方。
実家から連絡がきました。
「腎臓が悪い。寿命がそこまでない。」
会社の仕事も頻拍しており、自由な時間を得られない状況なので、本当に悩みました。
とりあえずは、実家の連絡で様子を聞いて、悪化するようなら顔を見に行こうと考えていました。
この時、本当に判断を間違っていたんだなと感じました。。。

金曜日の午後。
「犬がご飯を食べない。もうヤバい…」と連絡が来ました。
流石に、仕事もやばいので、金曜日から土曜日にかけて徹夜をして、実家に帰ることにしました。
あまり徹夜はしたくないけれど、犬のために一生懸命頑張った。

そして、土曜日の朝10時頃に連絡が来ました。
「フレンディがロッキー(一匹目のワンコ)のところにいっちゃったよ」と連絡が。
愕然とした瞬間でした。
とりあえず、涙をこらえ、昼間で作業。
月曜日に仕事しろよ!って言われつつも帰宅。
急いで実家に戻りましたが、犬小屋はもぬけの殻でした。
既に火葬場へいった後でした。

うちの外ワンコの苦しんでる瞬間も、死んだ瞬間も、亡骸も見ることもなく逝ってしまいました。
でも、明日は納骨があるので、それには参加したいと思ってます。

最後に、うちの外ワンコに言っておきたいことがあります。
遅くなってごめんね、いままでありがとう。


外ワンコ:フレンディ

追伸:腎臓が悪いのを最初、肝臓が悪いのと勘違いしてた。
同類かと思ってたのに。。。

追伸2:フレンディは本日の朝、母と父に体を拭かれているときに亡くなったそうです。
本来なら十年前ぐらいに保健所で処分されてるところだったけど、今日まで生きられたことは幸せだったんではないかと思います。
良かったね、フレンディ。

拍手[3回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
デコポン
誕生日:
1985/04/04
趣味:
アニメ、お絵描き
自己紹介:
デコポン:柑橘類の一種。日本国内で生産、販売されている。品種名は「不知火(しらぬい)」。だから、何だって?

カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

コンテンツ

フリーエリア





アクセス解析